伏見桃山城(模擬)

昭和38年(1963)3月遊園地「伏見桃山城キャッスルランド」を開設。(近畿日本鉄道子会社の株式会社桃山城が運営)

大天守閣と小天守閣との連結式の城を旧二の丸西北に建てられる。(秀吉時代の天守閣は今の明治天皇陵の墳丘やや北)

平成15年(2003)1月31日、営業継続は困難なため閉鎖となる。

この時に模擬天守も取り壊される予定でしたが、地元住民の要望から残されることになりました。

平成16年(2004)から京都市により運動公園の整備が始まり、平成19年(2007)4月1日に「伏見桃山城運動公園 」としてオープン。

また平成19年(2007)10月、時代劇映画「茶々 天涯の貴妃」撮影のため、東映負担で伏見城が大阪城に大変身しました。

・・・約1億円かけられたそうです。

・最寄り駅 京阪本線「伏見桃山」より徒歩15分/近鉄京都線「桃山御陵前」より徒歩15分/JR奈良線「桃山」より徒歩10分
・地図 http://goo.gl/g1QG42
*情報は記事を書いた時のものです。
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta-san.com/blog_kobu/mt/mt-tb.cgi/324

コメントする