紫ずきん

"紫ずきん"は丹波黒大豆を品種改良した枝豆専用の品種。

通常よく食べられている枝豆とはまた違う風味を感じます。

豆の薄皮がうっすら紫色で形が頭巾に似ていることから"紫ずきん"と命名されたそうです。

特徴は通常の枝豆より粒が大きく、甘味とビタミン・ミネラルたっぷり。

 

主な生産地:丹波・綾部・福知山

販売期間:9月上旬から10月上旬

おすすめの食べ方:塩ゆで・かき揚げ・豆ごはん

 

協力:京都伏見の八百屋さん ふじわらや

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://buta-san.com/blog_set7/mt/mt-tb.cgi/287

コメントする