丹後町

タンゴチョウ/現在の月桂冠本店の東側

宮城 丹後守 豊盛の屋敷跡

はじめ定勝と名乗っていたが豊盛を名乗り文禄2年(1593)に秀吉から豊後国において所領を与えられ、又秀吉直轄領で豊後国日田(ヒタ)郡にあった部分の代官も務めていた、翌3年ないし

4年には 1万石を与えられ豊臣大名の一員に列す、関ヶ原の戦いには西軍に属し所領を没収される。

後家康に仕え、孫豊嗣のときに子供がなく断絶。

(詳細地図/Google マップはこちら)
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta-san.com/blog_kobu/mt/mt-tb.cgi/292

コメントする