パン洋菓子 ゲベッケン

とても忙しくしてて、ようやく今年に入って初めての更新です。

以前、テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」で紹介されていた"京・だし巻食堂"を紹介します。

店名のゲベッケンとはドイツ語で「焼いたもの」。

赤穂の新鮮な卵を使い毎朝丹念に焼き上げた、だし巻玉子を紅しょうがとマヨネーズと一緒にパンに包み込みました、とあります。

一口食べた時に一瞬たこ焼きを思わす風味を感じますが、卵の良さを出すためかそれ程強い味付けではない卵焼きがパンを引き立てているようです。

正直、ガーリックやチーズで施されているパンに比べると派手さはないけどまた癖になりそうな感じですね。

興味のある方は一度食べてみてください。

おすすめの、高級小麦粉カナダ産マニトバ粉をリッチに配合した食パン、ってのも食べてみたいな♪


画像1枚目:京・だし巻食堂

画像2枚目:京・だし巻食堂割ってみた

画像3枚目:うす焼き玉子だけでも売ってます。

画像4~7枚目:その他のパン

画像8枚目:丹波橋店の外観

・店名 パン洋菓子 ゲベッケン 丹波橋店
・営業時間 7:00~
・定休日 年末年始
・最寄り駅 京阪本線丹波橋駅 徒歩5分/近鉄丹波橋駅 徒歩10分
・url http://www.eonet.ne.jp/~gebekken/
・地図 http://goo.gl/CwV7Z3
*情報は記事を書いた時のものです。
| コメント(2) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta-san.com/blog_kobu/mt/mt-tb.cgi/441

コメント(2)

京・だし巻食堂…。
変わった名前のパンですが、美味しそう!

名前変わってますね。
少し癖になる味です♪

コメントする