伯耆町

ホウキチョウ/現在の平野町の東隣辺り

杉原 伯耆守 長房の屋敷跡

杉原家次は天正10年山崎の戦いの後、丹波国福知山城主となり、賤ヶ岳の戦いの後は所領も加増され 32,000石となる。

長房は近江坂本城、豊後杵築(キツキ)城、但馬豊岡城などを転々としているが、関ヶ原の戦いのときに西軍に属し、丹後田辺城攻めに加わっているが、所領は安堵された。

(詳細地図/Google マップはこちら)
| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://buta-san.com/blog_kobu/mt/mt-tb.cgi/286

コメントする